貧血女子には必見!漬け込みレバニラ炒め!

肉料理

 

最近貧血気味でフラフラする・・・

電車でも長時間立っているとキツイ・・・

 

という方お悩みを抱えた方はかなり多いのではないでしょうか?

 

生理の後の調子がよくないという方や、夏バテしやすいという方も

実は貧血が原因だったりするんです。

そこでこの夏は

鉄分豊富なスタミナメニューで貧血体質からおさらばしちゃいましょう!

 

レバニラ炒めの材料(2人分)

豚レバー       100g
水(血抜き用)    500g
にら         1/2束
もやし        1/2袋

・ごま油        大さじ1
・片栗粉        大さじ1強

しっかり血抜きをすることでレバー独特の臭みをかなり抑えることができます。なのでこの作業は美味しく作るためのかなりのポイントになります。

調味料

レバーの漬け込みタレ
☆醤油        大さじ1/4
☆すりおろしにんにく 1/2片
☆すりおろ生姜    1/2片

炒めているとき入れる調味料
♡きび砂糖       大さじ1/4
♡醤油         大さじ1/2
♡オイスターソース   大さじ1
♡豆板醤        小さじ1/2
♡水        大さじ1/2
♡黒コショウ      少々

 

漬け込みレバニラ炒めの作り方

1 まずレバーを洗い、水に浸したら冷蔵庫で30分以上置く(血抜き作業)

2 そのレバーを流水で水洗いしキッチンペーパーで水気をふきとったら、
☆の調味料に漬け込むこと10分以上

3 その間に♡の調味料を混ぜておく。②に片栗粉を加えよくもみこむ。

4 フライパンにごま油をひいて、中火でレバーの表面が白くなるまでさっと焼く。

5 4のレバーを別皿に取り、そのフライパンにもやしとにらを加えて、強火で30秒チャッと炒める。

6 火を弱めの中火にし、レバーを戻し入れ③の調味料を加えしっかり和えて完成!

 

レバーの水気をしっかりとふき取ることが肝心です。

そこをしっかりできるかでレバー独特のにおいが消えて美味しいレバニラ炒めが完成します。

私は貧血なので夏にはよくこのメニューを作りますが、レバーのにおいが結構苦手なためこの工程はかなり念入りに行っています!

そんな私でもにおいが気にならず食べれるのでおすすめです。

 

お出かけなどの予定があってニンニクが食べれないという方は生姜を多めにされることをおススメします。生姜だけでも十分美味しいです。

 

 

まとめ

今回は貧血改善レシピである漬け込みレバニラ炒めについて説明していきましたがいかがでしたでしょうか。

このレシピなら貧血や夏バテ防止でレバーとか取り入れたいけど、においが苦手という方も美味しく食べれます。実際にレバーのにおいが苦手な私もこの夏前の時期には重宝しているレシピです。

調味料に漬け込むことでレバーに味がしみ込んで中華料理屋さんで出てくる味を再現することができます。

今日は家族や彼、彼女にご飯をつくってあげるというシチュエーションでも、手早く美味しく作れるということでかなり使えると思います!

 

ぜひ挑戦してみてください!

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました